SHARE ON SNS

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook

フリーワードから検索する

2019.02.01 UP

メルボルンの新たな魅力が見つかる自然満喫おすすめ絶景スポット4選

メルボルンの新たな魅力が見つかる、自然を満喫できる絶景スポットをご紹介。

洗練された街並みが特徴のメルボルン。お洒落なカフェやレストランが多く街を歩けばストリーアートや個性的なパフォーマーにも出会えます。
そんな芸術的な街から少し足を伸ばせばオーストラリアならではの大自然と触れ合うことのできる絶景スポットが!
今回は、メルボルンの新たな魅力が見つかる、自然を満喫できる絶景スポットをご紹介します。

text_Kaori Anbo

① グレートオーシャンロード

メルボルンの中心街から車で約1時間半。オーシャンロードの出発点はトーキーから始まります。そこから最大の見所ポイント、ポートキャンベル国立公園内にある「12人の使徒」まではさらに200㎞。海岸にそびえ立つ巨大な奇石群は、長い歳月をかけて大自然が生み出した絶景。
特に、巨大な岩肌が赤く色をつけるサンセットの奇石群は、見惚れるほど美しい光景です。

②フィリップ島のペンギンパレード

メルボルンの東南135kmにあるフィリップ島は、こちらも車で約1時間半ほど。島全体が自然保護公園に指定されている自然豊かな島で、ワラビーやコアラオットセイなど様々な野生動物を見ることができます。中でも有名なのが全長は30cmほどの世界一小さいペンギン「フェアリーペンギン」。夕暮れになると海から巣に戻っていく野生のリトリペンギンが列をなしてビーチを歩く姿は「ペンギンパレード」として世界的にも大人気!

③パッフィンビリー鉄道

メルボルンから車で1時間ほどのところにあるダンデノン丘陵。都会の喧騒を忘れ、自然にどっぷりと浸れる、そんな緑豊かな森林が広がるこの一帯は国立公園になっています。
そしてこの大自然を駆け巡るのがパッフィンビリー鉄道です。20世紀初頭に建設されたオーストラリア最古の鉄道と言われています。ベルグレイブからジェムブルック間の24kmを片道約1時間20分で走り抜けます。客車は窓がなくオープンタイプ!体全体で自然を感じられるのも魅力です。

④サンライズ 熱気球飛行

高層ビルが立ち並ぶメルボルンの大都市が朝焼けに染まっていく、幻想的なシーンを上空から見ることができる、貴重な体験ができます。

いかがでしたか?

世界で最もすみやすい街と言われるメルボルン。おしゃれで都会的でありながら、すぐそこに広大な自然を感じられることもまた、人々が魅了されるひとつかもしれません。